HOME>注目記事>歯並び改善のことなら矯正歯科へお任せしてしまおう!

歯並びが悪い人が多くなっている

以前と比べて、現代では歯並びの悪い人が増えてきているといわれ、矯正歯科に通う方も増えています。一般的に都市型の生活では加工された食品を食べる機会が多く、硬い食べ物を食べる機会はあまりありません。そのことにより、顎の骨が未発達になってしまうこともひとつの原因と考えられます。

歯並び改善のことなら矯正歯科へお任せしてしまおう!

口元

矯正歯科で行われている歯並び矯正とは

矯正歯科では、専門の歯医者による歯並び矯正の治療を受けることができます。具体的な歯並び矯正の治療法として代表的なのは、歯に金属製の矯正装置を取り付ける方法です。従来の矯正装置は目立ったので抵抗がある方も多かったと思いますが、現代では見た目が目立たないように一部透明なパーツで構成された矯正装置も登場しています。矯正装置を使う治療法の他、場合によっては歯を抜く矯正治療法もあります。どのような治療法が最適化はケースバイケースなので、矯正歯科の歯医者さんとよく相談しましょう。

矯正治療を受けるときの流れ

診察室

矯正の相談

まず矯正歯科に行って、歯医者さんに現在の口の中の状態をチェックしてもらいます。歯医者さんは、このチェックの結果をもとにおおよその治療方針の提案や費用の算出などをします。

より精密な検査

歯医者さんが出してくれたおおまかな治療方針と費用に納得ができたら、正確な診断をおこなうため、より細かく検査をおこないます。歯型の取得やレントゲン撮影などもおこないます。

診断結果の説明

精密検査の結果をもとにして、歯医者さんから歯並び矯正をおこなう場合の治療方針や費用について詳しく説明がされます。この説明で合意が取れた場合は、具体的に治療をおこなう段階に進んでいきます。

口腔衛生指導

矯正装置を付ける前の準備として、歯医者さんによる歯のクリーニングをおこないます。この際、自宅での歯のブラッシングについての指導もおこないます。この後、いよいよ矯正治療の開始となります。